奈良県でリフォームが得意のリフォーム会社なら『ビセンリフォーム』へお気軽にご相談下さい。

『サービス力』・『施工技術』・『デザイン力』この3つの力のこだわりをお客様へ

会社名:ビセンリフォーム
住所:〒636-0813 奈良県生駒郡三郷町信貴ケ丘2丁目11−4
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp

会社名:ビセンリフォーム 奈良市事業所
住所:〒630-8454 奈良県奈良市杏町369
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県奈良市/

会社名:ビセンリフォーム 大和郡山市事業所
住所:〒639-1028 奈良県大和郡山市田中町宮西517
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県大和郡山市/

会社名:ビセンリフォーム 天理市事業所
住所:〒632-0046 奈良県天理市三昧田町17−1
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県天理市/

会社名:ビセンリフォーム 北葛城郡事業所
住所:〒639-0218 奈良県上牧町ささゆり台1丁目1番地の1
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県北葛城郡/

会社名:ビセンリフォーム 橿原市事業所
住所:〒634-0074 奈良県橿原市四分町308−1
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県橿原市/

会社名:ビセンリフォーム 大和高田市事業所
住所:〒635-0054 奈良県大和高田市曽大根181
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県大和高田市/

会社名:ビセンリフォーム 磯城郡事業所
住所:〒636-0304 奈良県磯城郡田原本町十六面102−1
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県磯城郡/

会社名:ビセンリフォーム 桜井市事業所
住所:〒633-0061 奈良県桜井市上之庄162−3
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県桜井市/

会社名:ビセンリフォーム 生駒市0事業所
住所:〒630-0223 奈良県生駒市小瀬町88
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県生駒市/

会社名:ビセンリフォーム 御所市事業所
住所:〒639-2241 奈良県御所市茅原218−1
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県御所市/

お風呂のリフォームは何年目でするのが理想?

お風呂のリフォームは、約20年を目安に考えるのが理想だと言われています。

お風呂などの水回りは劣化や腐食がしやすいところです。
見た目にはまだ大丈夫、と思われていても、内部はボロボロ・・・ということも。
こまめに掃除していても、日ごろの掃除だけでは落としきれない汚れも目立ってきます。

また、湯をわかす光熱費もリフォームを考えるポイントの1つ。
20年前の設備だと、光熱費が余計にかかっていること、結構あるんです。

現代は省エネ化が進んでいるので、お風呂の湯沸かしも少ないエネルギーで行うことができます。
新しい設備を導入することで水道代・光熱費が抑えられるので、古いお風呂で暮らすのはもったいないです!

お風呂リフォームの適切な時期を大切にしてほしい理由

「お風呂のリフォーム時期の目安は約20年、というのはわかったけど、まだまだ見た目はキレイなんだよなあ。」
そんな気持ちも、わかります。

ただ、やはり気にしてほしいのが、お風呂は家の一部であるということ。
お風呂の内部が腐食していると、家の構造も腐食が進んでしまいます。
集合住宅の場合は水漏れなどを起こす可能性もあり、そうなると、お風呂だけの工事では済みません。

少し早めのリフォームをすることで、余計に費用がかさむのを防いでくれます。

また、築15年以上たつとカビも目立ってきます。
カビ取り剤で漂白したり、塗装しなおしたりして見えなくしているというご家庭もあると思いますが、カビは一度できると無くなりません。

漂白剤で見えない状態にはなっていても、菌はあるので要注意。
カビが蓄積したお風呂では、健康に害を与えかねません。

お風呂リフォームの時期を見極めるポイント

それでもまだ「リフォームを迷っている」もしくは「まだ築15年経ってないけどリフォームは必要?」と、お悩みの方に、リフォームを考えたほうがいいポイントを3段階でご紹介します。

1レベル リフォームの要・不要の判断をしてもらうレベル

メンテナンスをまったくしておらず、築20年以上経っている場合は、使っている人も気づかない不具合が生じている可能性もあります。
部品の交換や小さな補修で済む場合もあるので、リフォーム会社に相談してみるといいかもしれません。

2レベル リフォームを視野に入れて考えたほうがいいレベル

「カビが目立つ(カビ取り剤を塗布しても頻繁にカビが生える)」
「お湯の温度調整がうまくいかない」
「取り付け金具のサビが目立つ」
「排水溝の掃除をしているにもかかわらず、ニオイや水の流れにくさが気になる」
「換気扇の不具合」

これらのような症状があるときは、リフォーム会社に相談をするなど、リフォームを前提として計画を立てましょう。

3レベル! すぐにでもリフォームしたほうがいいレベル!!

「浴槽にヒビや破損が生じている」
「水漏れしている」
「お風呂の床や壁にヒビがあったり、浴槽と壁の間にすき間ができたりしている」
「お風呂に隣接する場所の床がへこむ」
「お風呂の外の壁に水がしみ出ている」

このような症状が見られるときは、お風呂だけでなく、周りにも腐食が進んでいる可能性があります!危険!