奈良県でリフォームが得意のリフォーム会社なら『ビセンリフォーム』へお気軽にご相談下さい。

『サービス力』・『施工技術』・『デザイン力』この3つの力のこだわりをお客様へ

会社名:ビセンリフォーム
住所:〒636-0813 奈良県生駒郡三郷町信貴ケ丘2丁目11−4
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp

会社名:ビセンリフォーム 奈良市事業所
住所:〒630-8454 奈良県奈良市杏町369
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県奈良市/

会社名:ビセンリフォーム 大和郡山市事業所
住所:〒639-1028 奈良県大和郡山市田中町宮西517
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県大和郡山市/

会社名:ビセンリフォーム 天理市事業所
住所:〒632-0046 奈良県天理市三昧田町17−1
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県天理市/

会社名:ビセンリフォーム 北葛城郡事業所
住所:〒639-0218 奈良県上牧町ささゆり台1丁目1番地の1
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県北葛城郡/

会社名:ビセンリフォーム 橿原市事業所
住所:〒634-0074 奈良県橿原市四分町308−1
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県橿原市/

会社名:ビセンリフォーム 大和高田市事業所
住所:〒635-0054 奈良県大和高田市曽大根181
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県大和高田市/

会社名:ビセンリフォーム 磯城郡事業所
住所:〒636-0304 奈良県磯城郡田原本町十六面102−1
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県磯城郡/

会社名:ビセンリフォーム 桜井市事業所
住所:〒633-0061 奈良県桜井市上之庄162−3
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県桜井市/

会社名:ビセンリフォーム 生駒市0事業所
住所:〒630-0223 奈良県生駒市小瀬町88
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県生駒市/

会社名:ビセンリフォーム 御所市事業所
住所:〒639-2241 奈良県御所市茅原218−1
電話番号:0120-856783
URL:https://bisenn.jp/奈良県御所市/

リフォーム、学べる『リフォらん』

カーポートのメリット・カーポートの利点

ここ最近、カーポートを設置するご家庭が増えています。カーポートとはその名の通り、車の屋根のこと。ガレージと同じ用途で建てますが、外壁がなく、屋根と柱だけなのが大きな特徴です。
カーポートは基本的に車に関するシーンで使うのを目的として設置しますが、他にもこのようなメリットが挙げられます。

メリット

・玄関に近い程、雨や雪の日に濡れずに乗り降りできる。
・日よけ対策になり、車内の温度上昇を防ぐ。
・鳥の糞など空からの落下物から車を守る。
・直射日光によるボディの色褪せ対策に。
・冬場は車に霜が付かない。

カーポートの屋根は紫外線カット効果があり、更に熱線遮断加工されているものを選べば、直射日光による車内の暑さを軽減できます。熱による車内インテリアの劣化や故障も防げるのでまさに一石二鳥ですね。また、冬に雪が多い地域では霜に加えて、車への積雪対策にも役立ちます。

意外な落とし穴が?カーポートのデメリット・注意点

利点ばかりのように思えるカーポートも、設置場所を間違えてしまうと、後から後悔してしまうこともあるのです。カーポートを建てた時に生ずるかも知れないデメリットについて知っておきましょう。

デメリット

・屋根を支える柱が邪魔になる。
・カーポートの圧迫感がある。
・窓からの景観が損なわれる
・台風などの悪天候時に屋根が飛んでしまう可能性がある。

カーポートは屋根を支える柱が必要です。駐車場のスペースが狭いと通行しづらい、または大きい車の場合だと柱が邪魔になって、出し入れが困難になってしまうこともあり得ます。

同様に、スペースがなく、敷地内のぎりぎりに建てて、家と近すぎるので圧迫感があったり、カーポートの屋根で窓からの見晴らしがよくなかったりするので、設置するスペースや場所は事前に図っておくのが無難です。

カーポートの多くは耐風圧強度の設定がされているので、ほとんどの場合は心配ありません。しかし、台風や突風などの災害時では、カーポート本体が倒壊しないように屋根材が外れるように設計されています。そのため、台風が来るたびに屋根が飛ぶことはありませんが、異常気象が起きた時などは注意した方がよいでしょう。