奈良県のリフォーム会社をお探しなら奈良県密着の『ビセンリフォーム』へお気軽にご相談下さい。

奈良県で住宅リフォームするなら『ビセンリフォーム』へお気軽にご相談下さい。

年代物のサッシは動きが固くて開閉が大変 生駒市S様邸

年代物のサッシは動きが固くて開閉が大変 生駒市S様邸
内容二重サッシリフォーム
期間約1日
価格約10万
  • 窓・サッシ

窓・サッシ取替取付交換のリフォーム

建物のタイプ マンション
設置設備・機器
単体価格 約10万
施工地 奈良県 生駒市

お客様のご要望

お客様
サッシの動きが重くて固いのと隙間風が入り込まないようにして欲しい。

ビフォーアフター

※クリックorカーソルを合わせるとスライドショーが停止します。

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

担当者のコメント

担当者
生駒市の築30年を越すマンションにお住まいのS様から、サッシの動きが重くて固い、しかもすき間風が入り込んできてとても寒い、といったご相談を受けました。現地でサッシの状態を拝見させて頂きますと、確かに戸車が減ってしまっていて、レールの上で直接サッシが引きずられて動いている状況でした。ただサッシが軽く動くようになればいいという事であれば、戸車だけを交換すれば済むのですが、今回のS様からのご相談は、同時にガラスも高断熱タイプの物にして、省エネを考えた断熱窓にしたいという事でした。

カバー工法とかかぶせ工法と呼ばれるやり方で、もとのサッシ枠の上からすっぽりと新しいサッシ枠をかぶせて、枠同士の間にできるすき間を化粧用のふさぎ板で仕上げ処理するという、もっともポピュラーな工法でリフォームさせて頂きました。サッシ交換と同時に、ガラスも元々入っていた単板から、断熱性の高いLowE複層ペアガラス入りに変えることによって、冷暖房効率が驚くほど向上します。

施主様コメント

お客様
ストレスなく窓の開け閉めができるのと、寒さ対策ができ満足です。
ありがとうございました。
0